もうコンタクトレンズは必要ありません

もうコンタクトレンズは必要ありません



もうコンタクトレンズは必要ありませんブログ:15-12-12


オハヨウですー

ウォークフリーを最近忙しくてできなかったんだけど、
お昼くらいから母親がやっている・・・らしい。

昨日宅配便が届いたからなんだろう・・・って思ったら、
スーパースタイル。

もちろん母親のでしたー。

父が良いとか言っていた
玄米珈琲

続けてるらしいんだけどねー。

ゲルマニウムもやっているんだけど、何だか
物足りなくなったらしくて、パワーアップ!

ってことで、お昼からスーパースタイルと
ウォークフリー。

痩せるどころか、マッチョになったら凄いよねー。

肩とかある意味、見たくないかも(笑)


最近よく出かけているけど、1週間位前も
函館に行ってくるーって元気に出かけてった。

でもね・・・
「よく歩いたから、餃子食べても良いの♪」
なんていってるから、結局一緒なのかもしれないんだけど。

楽しく動いて痩せて・・・食べる(笑)

ま、痩せなくてもカロリーを消費した分だけ食べているから、
今を維持することはできるか。

仄々しようとかないのかなーって思うけど、
ないんだろうね。

しばらくやっていないから、母親の方がパワーアップ
していて、自分の方が一緒に身体を動かしたら、
負けるかも。

それはそれで・・・やりたくないなーって思うところ。

でも、あの頑張り屋な姿は凄いなーって思う。

読者様の親とかでも、元気な人って多くない
です??

実は若者よりもパワフルだったりして(笑)

―地球滅亡まであと427日―
もうコンタクトレンズは必要ありません

もうコンタクトレンズは必要ありません

★メニュー

レーシック手術の割引制度を有効活用
日本国内でのレーシック実績
レーシックの手術方法を理解しよう
そもそもレーシックってどんな治療なのか
もうコンタクトレンズは必要ありません
100%失敗しないとは限りません
サポート体制が整っているレーシッククリニックを選ぶ
大切なのはレーシックの実績数
安全性の高いレーシック手術
レーシックにおける保険金の給付


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)あなたのその目が回復するレーシック